商品情報にスキップ
1 3

【犬用】お試しサイズ Forema Basis 鹿 (40g)

【犬用】お試しサイズ Forema Basis 鹿 (40g)

8 レビュー数の合計

新鮮な鹿肉と内蔵6種が主原料。安心できる鹿肉ドッグフード「Forema Basis」のお試しサイズ40gパックです。

通常価格 ¥500
通常価格 ¥500 セール価格 ¥500
セール 売り切れ
税込 配送料はチェックアウト時に計算されます。

犬用総合栄養食 Forema Basis のお試しサイズ。

国産野生種の鹿肉+鹿内蔵が主原料。お肉たっぷりの総合栄養食を作りました

鹿肉が原材料 犬用の総合栄養食 Forema Basis

新鮮なお肉と内臓をたっぷり使用。フード形成可能な上限ギリギリまでお肉の比率を高めました。(全体の50%:鹿肉40%/旬の国産魚肉10%)

内容量40gのお試しパックでお届けします。

主原材料
鹿肉 + 鹿内蔵(肝臓,心臓,肺,脾臓,腎臓,膵臓)
その他原材料
魚肉,大麦全粒粉,玄米,大豆タンパク粉末,たかきび,脱脂米ぬか,魚粉,ヤシ粉末,さつまいも,じゃがいも,植物油(ひまわり油/菜種油),煎り胡麻,乳酸菌群(L.ペントーサス/L.プランタルム/B.コアギュランス/E.フェカリス),プレバイオティクス(フラクトオリゴ糖, ガラクトオリゴ糖, ビートオリゴ糖, イヌリン),大豆発酵粉末,乳清タンパク,脱脂粉乳, 卵殻カルシウム, 海藻粉末, ビール酵母

私たちスタッフの夕食と同じ鹿肉で作っています

特徴.その1

国産野生種の鹿肉と内臓を

たっぷり使用

フード形成可能な上限ギリギリまでお肉の比率を高めました。(全体の50%:鹿肉40%/旬の国産魚肉10%)

特徴.その2

腸内細菌研究に基づいた

確かな整腸成分

4種の乳酸菌+4種のプレバイオティクスで愛犬の腸活を強力に支援

特徴.その3

AAFCO の総合栄養食基準に準拠

ただしAAFCOの基準は、あくまで人間が決めた数値であり、 数値自体が目的になってしまうのは正解ではないと考えています。

当然ながら

  • 保存料なし
  • 香料なし
  • 着色料なし
  • オイルコーティングなし
  • 化学調味料なし
  • 栄養素を守る低温乾燥

自然界との調和を最も大切にする、Foremaの価値観に沿った優しいフードです。

成分表示
粗タンパク質 30%以上
粗脂肪 10以上
粗繊維 2.2%以下
粗灰分 6%以下
水分 6%以下
熱量 360kcal/100g
  • 内容量:40g
  • 原産国:日本
  • 保存方法:開封後は1ヶ月程度で使い切ってください。

給餌量目安

体重 1日の給餌目安
1.0kg 32〜34g
1.5kg 42〜44g
2.0kg 54〜56g
2.5kg 64〜66g
3.0kg 72〜76g
3.5kg 80〜84g
4.0kg 90〜94g
4.5kg 98〜102g
体重 1日の給餌目安
5.0kg 106〜110g
5.5kg 116〜120g
6.0kg 122〜126g
6.5kg 130〜134g
7.0kg 138〜142g
7.5kg 145〜149g
8.0kg 152〜156g
8.5kg 160〜164g

成分の解説

4種の乳酸菌と4種のプレバイオティクスを配合したドッグフード

乳酸菌とオリゴ糖について

乳酸菌 (生菌 + 死菌)

当製品には生菌1種と死菌3種の,計4種の乳酸菌を使用しています。

生菌は有胞子性乳酸菌と呼ばれる「バチルス属」の1種です。殻を作って休眠する事で、常温や、ある程度の加熱に耐える例外的な乳酸菌です。腸内の水分と温度で覚醒し,活動を開始します。

一方の死菌は植物乳酸菌として知られる「ラクチプランチバチルス属」を2種、そして「エンテロコッカス属」のフェカリス菌を採用しています。

犬用のオリゴ糖
3種のオリゴ糖と水溶性食物繊維

プレバイオティクスとして最も有益組み合わせとも言える「フラクトオリゴ糖」と「ガラクトオリゴ糖」、加えて「ビートオリゴ糖」と水溶性食物繊維の「イヌリン」を使用しています。乳酸菌との併用で相乗効果が期待できます。ただし、濃いめに配合しているため、最初はお腹が緩くなることがあります。まずは少量からスタートしてみて下さい。

腸内環境の健康について

上記の成分は腸内に有益なものですが、今すでに深刻な腸内トラブルを抱えている場合、フードに添加されている程度の量だと改善は困難です。

別途、純度の高いオリゴ糖の原液や乳酸菌サプリなどの追加摂取をお勧めします。 

>> Forema のサプリ一覧へ

使用の事例

Forema Basis 改善事例

2023年の春、3代目の愛犬として新たに迎えられたポメラニアン「くるみぱん」ちゃん(当時 月齢3ヶ月)の使用事例。大手R社のフードからForema Basisに変更したところ、1ヶ月ほどで涙やけがきれいになったとご報告いただきました。

有識者からのコメント

有識者のコメント

鹿肉は内臓の働きを高めて血行を促進し体を温めます。また鹿肉は鉄分を多く含んでいます。Forema Basisは、さらに内臓も利用していることで余すことなく栄養を取れる、漢方医学的にも栄養学的にもとてもおすすめのフードです。

鹿肉の帰経は「肝・腎・脾・胃」です。
帰経とは... 五臓六腑のどこに作用するかを表しています

プロフィール
オンラインカウンセリング漢方「+kampo(プラス漢方)」 代表漢方薬剤師 笹森有起
「+kampo(プラス漢方」とは・・更年期、PMS、不安パニック障害、産後不調などを カウンセリング漢方とサプリで整えていくオンラインヘルスケアサービス
https://shop.pluskampo.jp/

ドライフードという形状について

私たちの考え

保存料や香料など、不要な添加物は一切使用せず、 安全な食材と製法によって作られた製品をお届けします。

ただし、ドライフードは必ずしも最善の選択とは限りません。可能な限り自然食材や、水分の多いウェットフードなども併用しながら、色々な食材、フードとローテーションしてあげてください。

どんな総合栄養食であっても 「これだけ食べておけば大丈夫」 というものはありません。末永い健康長寿のためにも 多彩な食材を選択いただき、その中の選択肢の1つとして、是非ともご活用下さい。

詳細を表示する

商品レビューの注意事項

商品レビューには、病気が改善するといった内容は書かないようお願いいたします(※薬機法に抵触してしまうため)。

該当の表現があった場合、その箇所のみ適切な表現に改変させていただく場合がございますので、あらかじめご了承ください。

商品レビュー: ( 8 )
お散歩時のご褒美にも
普段のご飯はウエットフードなので、お散歩や外出先でのおやつがわりに大活躍してくれています。美味しいようで、こちらの要求にも応えてくれて助かっています。
投稿日: 2024/03/27 by かなみ
よく食べます
カリカリのみで与えても、すごい勢いで食べます!
投稿日: 2024/03/11 by コロてん
↪︎ ショップからのコメント
喜んで食べてくれたようで嬉しいです。お肉と内臓を限界まで入れているフードですので、毎日の健康の一助となれば幸いです。
トレーニングトリーツとして
我が家はトレーニングトリーツとして活用しています。
犬の食いつきも良いし、お腹の調子も良いしで一石二鳥!!
ちなみに毎日の食事には【3重オリゴ+酵母】を混ぜています。

投稿日: 2024/02/09 by あーちゃんママ
↪︎ ショップからのコメント
トレーニング用にお使いいただいているとのこと、嬉しく思います。乳酸菌を配合したフードで整腸にも繋がりますので、日々の健康のお役に立てれば幸いです。
美味しいです!
お試しに買ってみたけど、美味しく食べてくれました!
投稿日: 2024/01/29 by もかなん
↪︎ ショップからのコメント
美味しく食べてくれて良かったです。お試しサイズは少々割高になりますので650gの方がお得です。もし宜しければワンちゃんのご飯のバリエーションの1つとしてご検討ください。
老犬でもカリカリ食べてくれた
2.3kg15才のチワワです。もうずっと食いつきが悪くペースト状にしたものをなんとか舐める程度だったのですが、数年ぶりにドライフードをそのままカリカリ食べてくれました。アレルギーの出る素材も入っていないし安心してあげることができます。
投稿日: 2024/01/06 by ラヴィ
↪︎ ショップからのコメント
嬉しいコメントをありがとうございます。それで、ドライフードはすぐに飽きがくる事がありますので、ボーンブロスなど併用してみてください。整腸にもつながり、さらなる食欲増進に貢献してくれるはずです。目指せ20歳!