商品情報にスキップ
1 3

Forema

【腸内免疫プロテオ】- 犬と猫のプロテオバクテリア門を減らすサプリ

【腸内免疫プロテオ】- 犬と猫のプロテオバクテリア門を減らすサプリ

6 レビュー数の合計

大腸菌やサルモネラ菌、シュードモナス属といった、腸内のプロテオクバテリア門グループを抑制する、犬用/猫用の腸活サプリです。

通常価格 ¥3,960 JPY
通常価格 ¥3,960 JPY セール価格 ¥3,960 JPY
セール 売り切れ
(税込) 配送料はチェックアウト時に計算されます。

腸内の「プロテオバクテリア門」を減らすためのプレバイオティクス サプリ

プロテオバクテリア門のビブリオ属
プロテオバクテリア門 ビブリオ属
このサプリが特におすすめなケース
  • アレルギー症状/皮膚トラブルがひどい
  • 慢性の軟便や下痢
  • IBD疑い
  • 腸内細菌の検査でプロテオバクテリア門が多かった
送料:
  • 4個まで:ネコポス 385円(全国一律)
  • 5個:宅急便コンパクト 660円〜
  • 6個以上:宅急便 930円〜

お腹の不具合やアレルギー疾患に関与する腸内細菌「プロテオバクテリア門」を減らす事に照準をしぼった、腸内環境の改善サプリです。炎症の抑制および、そこから派生するお腹の不具合やアレルギー症状の緩和が期待できます。

「プロテオバクテリア門」を減少させると共に、腸内の主要メンバーである「バクテロイデス門」グループの増加にも貢献し、本来あるべき腸内バランスに近づけます。

※写真は明るく撮影していますが、実際の粉末はもう少し暗めの色をしています。

成分表示
内容 60g
原材料 フラクトオリゴ糖,ガラクトオリゴ糖,ビートオリゴ糖,水溶性食物繊維,フルーツ酵母(S.ブラウディ),藍藻(A.スピルリナ)
用途 腸内環境改善,慢性の下痢や軟便などの改善,アレルギー症状の緩和
使用方法 体重5kgあたり0.5g〜をフードに添加
形状 粉末
保管方法 開封後は冷蔵保管

※日々改良の研究を重ねているため、価格や成分など商品内容が予告なく変更になる場合がございます。予めご了承下さい。

ご不明な点、お困りの点などございましたら、事前にメールやチャットなどでお気軽にご相談ください。

使用量目安
体重 5kg 10kg 15kg 30kg
量/1日 0.5〜1g 1〜2g 1.5〜2g 2〜3g
  • 最初は少量から始め、2,3日様子を見て問題なさそうであれば徐々に増やしてあげてください。
  • 最初はお腹が緩くなる事があります。通常は数日で落ち着きます。

成分の解説

腸内環境を改善するプレバイオティクス
プレバイオティクスとフルーツ酵母で腸内環境を改善します

3種類のオリゴ糖

オリゴ糖
オリゴ糖は少糖類という分類で広義の食物繊維。高純度のオリゴ糖3種類を配合し「プロテオバクテリア門」を強力に抑制。同時に「プロテオバクテリア門」と競合する「バクテロイデス門」グループの細菌を強化します。オリゴ糖3種類を併用する事で広い範囲に好影響を与え、ビフィズス菌や乳酸菌といった有益な細菌たちのエサにもなります。

水溶性食物繊維

水溶性食物繊維
「プロテオバクテリア門」を減らすのに効果的な成分の1つ。高純度の原粉末を使用する事で腸内環境を大きく改善するとともに、排便促進によって便通の改善が期待できます。「乳酸菌」グループの育成にも貢献します。

フルーツ酵母

生きた酵母
真菌の一種で整腸作用が報告されています。具体的には大腸菌グループ(プロテオバクテリア門/エンテロバクター科)の抑制や体外排出、そしてポリアミンという成分の放出による腸粘膜の修復が報告されています。生きた酵母を使用していますが、細菌ではなく酵母なので常温保存でも数が減りません。

藍藻

藻類のスピルリナ
5大栄養素を含み、スーパーフードとも称される有益な成分。青のりのような独特の風味があります。病原性細菌の抑制や、細胞レベルでの抗酸化作用の報告があります。Foremaの社内検証においても、腸内多様性の向上の実績が顕著だった成分。

「プロテオバクテリア門」とはなにか?

プロテオバクテリア門の細菌
プロテオバクテリア門/エンテロバクター目

多くの病原性細菌を含むグループ

炎症やアレルギーの悪化にも関与
プロテオバクテリア門グループ

「プロテオバクテリア門」は、人や犬、猫の腸内の主要なグループの1つです。健康な個体の場合、腸内全体の2〜8%程度を占めています。アレルギーをはじめとする不具合、消化器や便のトラブルを抱える個体の多くで、このグループが大きく増えており(12%〜)、慢性的な炎症や感染症に発展することも少なくありません。

薬剤耐性を持ちやすい

「プロテオバクテリア門」が大きく増えてしまう背景としては、食べ物の問題、抗生物質治療による後遺症、幼少期の投薬や環境の問題など、様々な要因が指摘できます。

「プロテオバクテリア門」にはどんな細菌がいるの?

一度は耳にしたことがある病原菌たち
プロテオバクテリア門/エンテロバクター科の細菌たち有名な大腸菌やサルモネラ菌、赤痢菌やコレラ菌、緑膿菌などがこのグループに分類されます。他にもペスト菌や髄膜炎菌、淋菌など、深刻な疾患に関与する細菌が少なくありません。ただし存在そのものが悪いのではなく、突出して増えてしまう事によって不具合につながっていきます。

「腸内免疫プロテオ」は、適正なバランスを大きく逸脱して増えすぎてしまったグループを抑制することで、本来の腸内バランスへの改善を行い、結果として健康課題の緩和、ひいては未病段階でのケアの実現をお手伝いします。

プロテオバクテリア門(ごく一部のみ抜粋)
  • ベータプロテオバクテリア綱
    • ナイセリア科(髄膜炎菌,淋菌 etc..)
    • サテレラ科(自閉症などに関連)
  • ガンマプロテオバクテリア綱
    • エンテロバクター科(大腸菌,サルモネラ菌,肺炎桿菌 etc..)
    • モルガネラ科(敗血症などの原因菌)
  • イプシロンプロテオバクテリア綱
    • ヘリコバクター科(ピロリ菌 etc..)
    • カンピロバクター科
  • デルタプロテオバクテリア綱
    • デスルフォビブリオ科(各種 硫酸還元細菌 etc..)
    • ミクソコッカス科(各種 粘液細菌 etc..)

 

いま現在の腸内の状態を知るためにも、腸内細菌解析「byOm(バイオーム)」の実施をご検討ください。

関連記事:犬の腸内細菌 vol.3 大腸菌

詳細を表示する

この商品のよくある質問

アレルギーは治りますか?
アレルギー反応は腸内の炎症に由来する事が大半です。当サプリは「プロテオバクテリア門」由来の炎症をはじめ、腸内の主要メンバーの組成を改善する事で複数タイプの炎症抑制に貢献するため、アレルギー症状の軽減は十分に期待できます。ただし、法的にも「治る」とは断言できない点、どうかご理解ください。
猫にも使えますか?
使えます。ただし食物繊維類を多く含むため、肉食性の猫には使用目安よりも少な目から開始してください。それ以後は、日々の様子や便の調子をみながら微調整してあげてください。
IBDでも使えますか?
犬や猫のIBDには複数のパターン/タイプが存在します。当サプリに含まれるプレバイオティクスは、ほとんどのパターンで効果を発揮します。ただし乳酸菌サプリの方が効果が出やすいパターンもありますので、可能であれば1度腸内細菌解析を実施することをおすすめします。

___レビュータイトル___

___レビュー内容___
投稿日: ____/__/__ by ___投稿者表示名___
___回答___
この商品のレビュー (___商品レビュー数___)
商品レビューをお待ちしています(1レビューにつき 50Pt プレゼント)
ペットさん定期便