愛犬 愛猫の滋養強壮に!鹿レバー再入荷しました

愛犬 愛猫の滋養強壮に!鹿レバー再入荷しました

しばらく品切れが続いていた、鹿のレバーが再入荷しました。

https://www.fore-ma.com/product/163

鹿のレバーは鉄分をはじめ、リンやカリウムなどのミネラル、葉酸、ビタミン類、そしてタウリンなどの微量栄養素を豊富に含む優良な食材です。

幼犬の体づくりはもちろん、老犬の健康維持にも効果が期待できます。

参考記事:愛犬に内臓を与えてもいいの?

実はレバーにも含まれるタウリンについて

猪の心臓 ペット用
タウリン豊富な心臓 ペット用(猪のハツ)

タウリンと言えば疲労回復。ハツに多く含まれることが有名ですが、実はレバーをはじめ、内臓系のお肉にはほぼ含まれている成分です。疲労回復というのは一つの側面で、タウリンの特徴は体の恒常性の維持という点にあります。

恒常性というのは体の状態を一定に保つ役割で、これが崩れることは体調不良に繋がり、やがて病に。そして長期的には老化につながります。その意味ではハツやレバーをはじめとする内臓肉は、健康維持に加えてアンチエイジングという側面も大きいと言えそうですね。

鹿レバーのご購入は下記から

商品を見る

関連商品のご案内

鹿ハツ(心臓) 1パック

鹿のハツ
鹿のハツ(心臓)ペット用

ペット用ジビエの内臓肉の中ではもっともポピュラーな商品の一つ。上で触れたタウリンの補充においても有益。扱いやすい部位と言えます。

商品を見る

猪のハツ ペット用

鹿のハツ
鹿のハツ(心臓)ペット用

鹿ハツ同様に扱いやすいものですが、流通が少ないこともあり目にする機会は少ないもの。Foremaでは不定期入荷。豚ハツと同じ感覚でご利用いただけます。在庫がある時はぜひ。

商品を見る

猪レバー

猪のレバー
猪のレバー ペット用

ハツと同じく、あまり出回らない猪の内臓。これも豚レバー同様の扱いでOK。内臓系は特に包丁/まな板のアルコール除菌を念入りに。

商品を見る

鹿の肺 ペット用

鹿の肺(ラング)
鹿の肺(ラング) ペット用

柔らかくクニュクニュした食感で、老犬からの需要の高い品。一般への流通は稀。

商品を見る

レバーを使った犬の手作りご飯レシピ

レバーを使用した愛犬用レシピ
レバーを使用した愛犬用レシピ

最後に、レバーを使用した愛犬用のてづくりご飯のレシピコーナーを紹介します。

犬のてづくりご飯はまだ歴史が浅く難易度が高いと思われがち。特に内臓系ともなるとなおさらですが、先人の事例を見ながら少しずつ知見を深めていくことで、その個体にあった最適な分量が見えてくるものです。

下記リンクでレバーレシピの一覧をまとめていますのでご覧ください。

関連コンテンツ:レバーを使った愛犬の手作りご飯レシピ

 

Related Posts

Forema Nature 腸内細菌 リニューアルしました
Forema Nature 腸内細菌 リニューアルしました
腸内細菌ケアを主眼に置いた、鹿肉ウェットフードの「Forema Nature 腸内細菌」がリニューアルして新たに販売開始しました。
Read More
犬と猫の酪酸菌育成サプリ リニューアルしました
犬と猫の酪酸菌育成サプリ リニューアルしました
犬と猫の酪酸菌を育成するサプリ「腸内免疫らくさん」がリニューアルしました。腸内免疫らくさん」は、愛犬、愛猫のお腹の不具合を解消するためのサプリです。腸内粘膜の強化や炎症抑制、抗菌活性など、宿主にとって有益な働くをする「酪酸産生菌」を育成する
Read More
飼い主さんの腸活サプリ「腸内免疫プレバイオMIX」販売開始
飼い主さんの腸活サプリ「腸内免疫プレバイオMIX」販売開始
5種類のプレバイオティクスとバイオジェニックスを含む、8つの腸活成分を使用した、人間用の腸活サプリ「腸内免疫プレバイオMIX」の販売を開始しました。 腸内免疫プレバイオMIXは複数のプレバイオティクス(※)を組み合わせた、腸内環境改善のため
Read More
記事一覧に戻る