腸内細菌のコントロールで健康課題解決を目指す犬用、猫用サプリ

腸内細菌のコントロールで健康課題解決を目指す犬用、猫用サプリ

愛犬、愛猫のマイクロバイオーム(腸内細菌群)をケア、コントロールする事で健康課題の解決を目指すペット用のサプリ「腸内免疫シリーズ」の販売を開始しました。

初期のラインナップは下記の2つ。

用途に応じてご使用ください。

事前に腸内細菌解析を実施することをおすすめします。

腸内免疫 プロテオ

ペットの腸内細菌サプリメント
ペットの腸活サプリ「腸内免疫 プロテオ」

腸内に生息する病原性の高い細菌グループを抑制し、同時に宿主にとって有益な細菌グループの増殖を助ける、有効成分を高濃度に配合したペット用サプリ。具体的にはプロテオバクテリア門のエンテロバクター科やシュードモナス科を中心としたグループの抑制し、アクチノバクテリア門のコリンセラ属やビフィドバクテリウム属、ファーミキューテス門のラクトバチルス属といった有益な細菌グループの増殖を支援します。

同時に、バクテロイデス門の中の多様性強化をはじめ、全体を通じての腸内多様性が高まる事で健康な状態への復帰を後押しします。

アレルギーをはじめとする自己免疫疾患や、定期的にお腹を壊す、または慢性的にお腹の調子が悪い、そういったこの場合、ほぼ例外なく腸内細菌の組成が狂っています(Dysbiosis:ディスバイオシスといいます)。

この状態を改善してあげる事で、薬に頼り切った対処療法からの脱却が視野に入ります。

https://www.fore-ma.com/products/346

腸内免疫 コルジセピン

ペットの腸内細菌サプリメント コルジセピン
ペットの腸活サプリ「腸内免疫 コルジセピン」

特に一部の重篤な疾患に対して有効な成分とされるコルジセピンを含む、冬虫夏草(国産の人工栽培)粉末を50%配合したサプリメント。残りの50%には腸内の有益な細菌群にとって有利に働く乳酸菌素材(エンテロコッカス・フェカリス)と、水溶性食物繊維(エンテロバクター科など、病原性のある細菌グループを抑制)を原粉末で配合しています。

コルジセピンが有効な疾患については、表現方法など敏感な部分を含むため、ご不明な点はお気軽にお問い合わせください。

https://www.fore-ma.com/products/345

犬と猫のマイクロバイオームについて

近年、人のマイクロバイオーム/腸内細菌関連の研究は新たな発見が続いている非常にホットな分野です。一方、ペットのマイクロバイオーム研究はまだまだ未解明の領域であり、臨床現場においてはほとんど活用がすすんでいません。

Forema では、自社内におけるペットのマイクロバイオーム/腸内細菌解析と合わせて、それに対応したサプリやフードの提案を開始しており、より実用性の高い解析および、実際に効果のあるサプリ提案実現を目指しています。

愛犬、愛猫の腸内細菌解析は、下記からご購入ください。

愛犬,愛猫のための腸内細菌解析

Related Posts

鹿のボーンブロスも登場しました
鹿のボーンブロスも登場しました
猪のボーンブロスに引き続き、鹿のボーンブロスが登場しました。 国産野生種の鹿の骨を、ただグツグツ煮込んだだけの、何も足さない天然のスープ。350ccと500ccの2サイズでお届けします。 
Read More
猪のボーンブロス 濃厚バージョンが登場しました
猪のボーンブロス 濃厚バージョンが登場しました
老犬の栄養補給や腸内ケアにも活躍する、猪のボーンブロス(骨のスープ)に「濃厚バージョン」が登場しました。 濃厚バージョンは少量しか製造できないため、在庫があった際には前向きにご検討ください。
Read More
よく分かる! 犬と猫の酪酸菌のお話
よく分かる! 犬と猫の酪酸菌のお話
健康志向の高い人たちから注目されている「酪酸菌(らくさんきん)」。近年では愛犬用/愛猫用に酪酸菌サプリの需要が増えてきたため、「犬と猫の酪酸菌」についてまとめてみたいと思います。
Read More
記事一覧に戻る