犬と猫の歯周病サプリ

犬と猫の口腔ケアサプリ「Oral(オーラル)乳酸菌」発売

ペットの口腔内プロバイオティクス 販売開始しました

愛犬/愛猫の腸内細菌・口腔内細菌解析から生まれた、ペット用の口腔ケアサプリ 「口腔免疫Oral(オーラル)乳酸菌」販売開始しました。

https://www.fore-ma.com/products/385

プロバイオティクスとは何か?

プロバイオティクスは、生きた細菌を摂取する食品/サプリメントです。「Oral(オーラル)乳酸菌」は、口腔ケアに定評のある複数の乳酸菌種、フルーツ酵母を生きたまま配合しています。そのうえでプレバイオティクスとして、やはり口腔環境維持に貢献するラフィノースを配合しています。プレバイオティクスは有益な細菌たちにとってのエサであり、両者を組み合わせることで効果が高まります。

「Oral乳酸菌」ができた背景

Foremaではこれまで数百頭にもおよぶ犬や猫の腸内/口腔内細菌の解析を実施してきました。腸内の不具合については複数の改善方法が確立されている一方で、お口のトラブルに対し、有益な製品/選択肢は世の中にはあまり存在していない事がわかりました。

また、口腔の健康が全身の健康に影響していることや、一部の口腔細菌グループが腸内からも多く検出される事例に日々遭遇していた背景もあり、製品開発/販売に至りました。

https://www.fore-ma.com/products/385

「Oral(オーラル)乳酸菌」の特徴

  1. 口腔ケアに特化した乳酸菌(生菌)を5種類配合

    「Oral 乳酸菌」は、奥地の健康維持にとって有益な乳酸菌を5種(※)厳選し、生きたまま使用しています。社内検証においても良い結果が得られています。
    ※ラクトバチルス科4種,バチルス属1種

  2. 細菌数を維持するため、冷凍で製造/お届け
    生きた細菌を使用する場合、品質維持のためには冷凍は鉄則です。常温だと生菌は少しずつ死んでいくため、冷凍商品として製造/お届けします。
  3. 十分な量の細菌を使用
    自社ラボにおける腸内細菌/口腔内細菌の研究において、「口腔の健康に有益な量」を検証し、その量を維持しながら製品化しています。

商品詳細は下記URLを御覧ください。

https://www.fore-ma.com/products/385

関連記事

犬と猫の乳酸菌サプリ「ラクトマン」販売開始

ブログに戻る

コメントを残す

コメントは公開前に承認される必要があることにご注意ください。