犬と猫の歯周病/口腔細菌解析

口腔内の細菌解析「byOm-Oral (バイオーム オーラル)」一般販売開始

お口の中の細菌解析を行う「byOm-Oral (オーラル)」

一般用の受付を開始しました

これまで、腸内細菌解析とのセットでのみ受け付けていた、お口の細菌解析「byOm-Oral (バイオーム オーラル)」を、一般の方も単品でご購入頂けるようになりました。

すでに口腔内のトラブルが顕在化している個体や、より長く健康寿命を維持したいシニア個体など、オーラルケアの重要なシーンで、より踏み込んだ情報をお届け致します。

https://www.fore-ma.com/products/357

byOm-Oral とは??

「byOm-Oral(バイオーム オーラル)」は、次世代型シーケンシングを活用した口腔内の微生物叢の解析を行うサービスです。世界中の文献や機械学習による解析、そして社内に蓄積された過去事例などを活用しながら、健康課題解決のための情報をお届けします。

腸内細菌解析サービス「byOm(バイオーム)」とセットで解析を実施することで、より深い領域で個体の健康、将来、そして体内の生態系についての理解が大きく深まります。

byOm-Oralで何がわかる?

「byOm-Oral(バイオーム オーラル)」では、主に下記の点が明確になります。

  • 歯周病菌がどれくらい存在するか? そしてその種類は何か?
  • 虫歯菌がどれくらい存在するか? そしてその種類は何か?
  • 有益な乳酸菌群がどれくらい存在するか? そしてそれらの種類は何か?
  • その他、感染症に関連する細菌の検出有無
  • 全体像が意味すること、今後気をつけるべきポイント

その上で、これまで知られていた、善玉菌、悪玉菌といった単純な区分けではない、数百種類もの微生物による複雑な生態系の一端を垣間見ることによって、ペットの体、私達の体に対しての価値観、世界観が大きく変わります。

「byOm-Oral(バイオーム オーラル)」は下記のURLからご依頼下さい。

https://www.fore-ma.com/products/357

関連記事

犬と猫の歯周病/口臭予防サプリ「口腔免疫Oral(オーラル)乳酸菌」発売

犬と猫のIBD(炎症性腸疾患)サプリについて

Related Posts

Forema サプリの使い分けについて
Forema サプリの使い分けについて
「種類が多すぎて、どれを選んでいいかわからない..」 サプリに関してそういったお声を頂くことが少なくないため、用途を表にまとめました。少しでも参考になれば幸いです。
Read More
猪のボーンブロス(犬用/猫用) 2サイズで販売開始
猪のボーンブロス(犬用/猫用) 2サイズで販売開始
野生の猪の骨をぐつぐつ煮込んだ、猪のボーンブロス(骨スープ)が、350ccと500ccの2バージョンで登場しました。 ボーンブロスとは、簡単にいえば骨のスープです。カルシウムやマグネシウムといったミネラル成分、アミノ酸などの栄養素、コラー
Read More
Forema Nature 腸内細菌 リニューアルしました
Forema Nature 腸内細菌 リニューアルしました
腸内細菌ケアを主眼に置いた、鹿肉ウェットフードの「Forema Nature 腸内細菌」がリニューアルして新たに販売開始しました。
Read More
記事一覧に戻る